2014年4月アーカイブ

たまたま、お金に困ってしまった時に、ネットで見かけた広告。

「収入証明書提出不要」「簡単に借りれる」等の甘い広告につられてついつい、カードローンに手を出してしましました。

最初の頃は、怖かったので、金額も少なめでしたが、次第に「借りても返せばOK!」と思うようになり、金額も膨れていきました。気が付いた時には限度額一杯になっていました。

借りなくて済むならその方が良い

派遣で仕事をしていると、一つの職場の仕事が終わった後、次の職場がなかなか決まらないとその間無収入になってしまう。

普段から貯蓄をしておけば困ることは無いんだろうけど、どうも昔から「あったらあっただけ使ってしまう」性格の私。毎回それで困る羽目になる。学習しない自分がつくづく嫌になる。

元々金遣いが荒いのでカードも限度額いっぱい使ってしまってるし、キャッシングも限度額全部使い切ってしまった。

親に頼まれお金を借りる事に...

親の事業の借金の穴埋めに、わたしが消費者金融でお金を借りて埋めることになりました。

元々、親の事業は順調だったのですが、取引先の煽りを受けて経営が苦しくなった事が原因です。

わたしは親の後を継がないで、普通のサラリーマンでしたから、定期的な収入は保障されていました。

会社もそこそこの知名度があった為に複数の消費者金融で簡単に限度額まで借金をする事は簡単でしたが、借金の申請をする度に会社へ在籍確認の電話をされるのは、かなり抵抗がありました。

このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja