マイホーム購入資金を銀行のローンで借りる。

結婚もし、子供ができたときに誰でも思うのがマイホームが欲しいということです。

私も支払いは高いのは分かっているけれど、このままアパートの家賃を払い続けるのも勿体ないと思いました。

見学程度で展示場を見に行き、軽く見積もりを取ってみるとボーナス払い無しで月々7万5000円でした。家賃よりは高いけれど、払えない額ではないと思いました。

今の家賃6万円は捨てているようなものだから、家を買った方がいいものかと考えました。

色々と考え相談し、マイホーム購入を決めました。

借入額は2500万でした。気が遠くなりそうな額ですが、頑張って返していこうと決めました。

家のローンにも種類があり変動、固定(3年、5年、10年など)があります。
どの種類を選ぶのかということも難しく、最近までは3年固定を選んできました。

金利の上昇が噂されてからは、長めのスパンの10年固定を選択しました。

これで当分は金利が上昇したとしても安心です。繰り上げ返済しながら、早めに返済を終えたいと思っています。

このブログ記事について

このページは、adminが2013年11月28日 17:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「友達からお金を借りまくったこともある」です。

次のブログ記事は「バンクイックでお金を借りる 残高不足でもお金が借りれるのは便利」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja