クレジットカードのキャッシングの返済のため友人にお金借りる

まず最初はクレジットカードのキャッシングで借りました。

クレジットカードを作ったのは何年か前でしたが、その時はキャッシングするなんて夢にも思ってなかったですね。

自営業で、それなりに収入があり、同年代の平均と比べても越えていました。

自己管理の甘さと不運も重なり、だんだん自営業のほうがうまくいかなくなり、持ち直す自信があったので、持っていたクレジットカード2枚でキャッシングしました。

キャッシングは初めてだったので、限度額は少なかったです。

でも、不運なことは続くもので、結局潰れてしまいました。

それからは、もうどうにもこうにもいかなくなり、生活費もクレジットカードの返済も厳しくなって、友人にお願いしました。

快く貸してくれた友人には本当に感謝です。

その上、貸してくれたときにメシまでおごってくれたので泣きそうなくらい、ありがたかったです。

数ヶ月前まではそれなりに良い生活をしていたのが、いきなりお金の心配をする毎日になったので、生活が一変してかなり辛い思いでしたね。

自営業やめて、深夜のアルバイトをしながら少しずつ少しずつ借金を返して全部がなくなるまでは何の楽しみもなく地獄でした。

このブログ記事について

このページは、adminが2014年2月17日 20:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「国民年金の未払い 差し押さえ前にレイクでお金借りて払う」です。

次のブログ記事は「テレビを購入するためにお金をかりました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja