アコム最強伝説

脱サラ後に事業がうまく行かなかった頃に、生活に困窮して銀行系のカードローンからクレジットカードや消費者金融系のキャッシングまで片っ端から利用したことがあります。

限度額のギリギリまで借りた上に返済した直後に返済した分の元金をさらにまた借りて、みたいな生活を繰り返していました。

しかし、それでも足りなくて借入枠の増額を申し込みましたが、クレジットカードの会社にはカードの利用額とキャッシング枠の両方ともを片っ端から断られて、銀行でもカードローンの利用枠の増額を断られました。

で、消費者金融に増額の申し込みをすることにしたのですが、当時は消費者金融の会社はほとんど大手銀行の傘下になっていましたので、なるべくカードローンの利用枠の増額を断れた銀行の系列の消費者金融は避けていたのですが、そうも言っていられなくって選択肢がなくなった私は、銀行の傘下の消費者金融にキャッシングの増枠を申込みました。

ほとんどは断られたのですが、なぜかアコムだけは増枠に応じれました。それ以来、アコム最強伝説が私の中で根付いています。

このブログ記事について

このページは、adminが2014年3月 7日 17:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「テレビを購入するためにお金をかりました」です。

次のブログ記事は「消費者金融は悪だと思い込んでいました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja